fc2ブログ

熊野ロマンチックエリア

野鳥観察がメインで、昆虫と山野草もね。

Top Page › 昆虫 › カシルリオトシブミ 匠の技で揺籃作り
2023-06-01 (Thu)  05:00

カシルリオトシブミ 匠の技で揺籃作り

カシルリオトシブミa IMG_2427

田辺市奇絶峡 2023.5.27.

今季初めてカシルリオトシブミの揺籃作りが見られました。

イタドリの葉を長楕円形に切り出したのを縦に二つ折りにしてから、下から巻き上げていきますよ。



カシルリオトシブミ IMG_2612

6分後にはここまで巻き上げました。

わずか4ミリほどのこの甲虫が繰り広げる技には驚嘆します。



カシルリオトシブミ IMG_2674

巻き始めて9分でほぼ完成です。

この揺籃に産卵して切り落とせばミッションは完了です。お疲れ様でした。^ ^

完成したのは5-6ミリの落とし文です。

母さんが精魂込めて作ったこの落とし文の中で幼虫は育ちますよ~。


☆彡 ぜひ、こちらも↓あわせてご覧下さいませ。




関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2023-06-01

Comment







管理者にだけ表示を許可