fc2ブログ

熊野ロマンチックエリア

野鳥観察がメインで、昆虫と山野草もね。

Top Page › アニマル › カシルリオトシブミ 「落とし文」作りです
2019-05-30 (Thu)  08:25

カシルリオトシブミ 「落とし文」作りです



田辺市奇絶峡 2019.5.24.

カシルリオトシブミの「落とし文」作りが見られる季節になったのですね。

体長4ミリ未満の小さな甲虫の渾身の揺籃作りをご覧くださいませ。


Am11:29

長く切り出したイタドリの葉を二つ折りして、下端から巻き上げます。

巻き始めはかなり苦労しているようでしたよ。

珍しく上にオスがいます。






Am11:34

かなり巻き上げました。あとひと息ですね。






Am11:40

完成しました。この揺籃の中で子供は育ちます。






Am11:54

完成した揺籃を切り離して作業完了です。お疲れ様でした。^ ^

切り離した瞬間を初めて撮ることができました。


今回は完成してから切り離し迄、とてもスピーディでした。


関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-07-02

Comment







管理者にだけ表示を許可