fc2ブログ

熊野ロマンチックエリア

野鳥観察がメインで、昆虫と山野草もね。

Top Page › KRA 野鳥 › セイタカシギ ご馳走がたくさんですか
2010-08-29 (Sun)  08:48

セイタカシギ ご馳走がたくさんですか


みなべ町八丁田圃 2010.8.26

あっ、いよいよ、来ましたね~。

旅鳥のセイタカシギが、水を張った休耕田に、姿を見せてくれました。

水の中から、何かを頻繁にくわえ捕っています。

水生昆虫にはさっぱり無知なので、関東の鳥仲間にいくつかの画像を見てもらったところ、多分、ウスバキトンボのヤゴでしょう、と教えてくれました。

これまでもセイタカシギが採餌しているところは数多く見ていますが、ほとんどがごく小さな獲物ばかりで、何を捕っているのか全く知りようがなかったものです。

今回のような大きな獲物を見るのは初めてで、セイタカシギはヤゴも食べるのだと、やっと知りましたよ、僕は…。^ ^


ウスバキトンボは一見アカトンボのように見えますが、アカトンボ(アカネ属)の仲間ではなく、熱帯性のトンボで、南西諸島からはるばる海を越えてやって来るんですよ。

南紀では夏になると良く見かけるようになります。このような休耕田に産卵して、一ヶ月あまりで羽化するそうで、その様に世代を次いで列島を北上して、九月には北海道でも見られのだとか。

この休耕田でも、産みつけられた卵からヤゴがたくさん育っているようです。

ウスバキトンボの生態に興味がおありの方は、こちらを↓ご覧になられてはいかがでしょうか。


ウスバキトンボには気の毒ですが、セイタカシギにとってヤゴは良い食べ物のようで、ここで体力を回復したら、また南に向かって旅立つのですね。



こちらの↓リンクもあわせてご覧下さいませ。

http://blogs.yahoo.co.jp/tynnm839/50765977.html セイタカシギ
http://map.edb.miyakyo-u.ac.jp/akatombo/p07.html ウスバキトンボ

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-07-02

No title * by mos082
セイタカシギさん!
なんて綺麗なんでしょう♪
旅の途中なのかなポチ☆

No title * by mina
赤くて長い脚が印象的ですね。
今年はツバメさんのご挨拶はなかったのかな?
ウスバキトンボは8月のこのお盆の時期に
たくさん見られるんですね。
セイタカシギにとってはまさに絶好の餌場なんですね。
ぽち!

No title * by bird
羨ましいほどスタイルが良いですね。
それにしてもタイミング良く撮られていますね。
JUNさんの写真を拝見すると感心するばかりです。

No title * by Jun ☆彡
マッキさん、こんなぬいぐるみってありましたっけ。

No title * by Jun ☆彡
メイの家さん、南下するのと北上するのとの交差ですね。^ ^

No title * by Jun ☆彡
ワンコ大好きさん、ありがとうね。(^_^)v

ごゆっくりご覧くださいね。^ ^

No title * by Jun ☆彡
アヤさん、ありがとうね。(^_^)v

はい、できるだけ背景がすっきりなるように留意して撮っていますよ。

500mmですよ。例え800mmでも意識してそのように撮らないとバックはすっきりしません。たとえ300mmで撮ってもすっきり撮ることに心がければそうなります。^ ^

No title * by Jun ☆彡
モスさん、ありがとうね。(^_^)v

旅の途中立ち寄ってくれました。^ ^

No title * by Jun ☆彡
ミナさん、ありがとうね。(^_^)v

そう、ツバメの代わりにウスバキトンボがたくさん飛んでましたよ。一緒に写しこもうとしたのですが、それは失敗でした。^ ^

No title * by Jun ☆彡
birdさん、そのように感じたいただければ嬉しいです。なるべく動きが感じられる瞬間を撮りたいですね。^ ^

No title * by えみこちょ
セイタカシギがウスバキトンボのヤゴを・・・すごい!
こちらでもいつも小さななんだかわからないものを採っているので、こんなシーン見たことがなかったです。
ポチです(^^)

No title * by ☆mercian♪
w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!! ~~ ☆⌒(*'0')スゴーイ('0'*)⌒☆
セイタカシギさん素晴らしいわぁ~~
惚れ惚れしますね魅せてくれますねジュンさん
いつも<(_ _*)> アリガトォ
キラりんっこ(⌒.-)=ポッチン

No title * by 胡蝶の夢
渡りをするトンボですか。と思って記事をよく読んでみたら、ウスバキトンボは世代を交代しながら北上し、やがて寒さに死に絶えてしまうのですね・・・。途中ではセイタカシギの受難もかいくぐって、いったい何を求めて、耐えられないような寒さの地に向かうのでしょうね。

No title * by でぶねこ
さすが~★ 捕食の瞬間が、ばっちりですね(^。^*)
鳥の名前や、昆虫の名前、なかなか覚えられないのですが、こうしてきちんと生態を紹介してくださると、身近に感じられます。

No title * by Jun ☆彡
えみこちよさん、ありがとうね。(^_^)v

確かにセイタカシギが捕っているのはたいてい小さなものですよね。今回はヤゴでびっくりです。^ ^

No title * by Jun ☆彡
メルさん、ありがとうね。(^_^)v

お気に召しましたか。楽しんでいただけて嬉しいです。^ ^

No title * by Jun ☆彡
胡蝶さん、きっとその様にチャレンジを続けるのが野生生物の性なのかもね。^ ^

No title * by Jun ☆彡
ねこさん、ありがとうね。(^_^)v

画像だけアップして良しとしたくないのです。少しでも、この暮らしぶりをご紹介したいと思っています。^ ^

No title * by 碧
可愛いですね!真っ赤な足が不思議です。^^ポチ★

No title * by Jun ☆彡
碧さん、ありがとうね。(^_^)v

紅生姜を思い出しませんか。^ ^

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

セイタカシギさん!
なんて綺麗なんでしょう♪
旅の途中なのかなポチ☆
2010-08-29-18:55 * mos082 [ 編集 * 投稿 ]

No title

赤くて長い脚が印象的ですね。
今年はツバメさんのご挨拶はなかったのかな?
ウスバキトンボは8月のこのお盆の時期に
たくさん見られるんですね。
セイタカシギにとってはまさに絶好の餌場なんですね。
ぽち!
2010-08-29-19:17 * mina [ 編集 * 投稿 ]

No title

羨ましいほどスタイルが良いですね。
それにしてもタイミング良く撮られていますね。
JUNさんの写真を拝見すると感心するばかりです。
2010-08-29-20:03 * bird [ 編集 * 投稿 ]

No title

マッキさん、こんなぬいぐるみってありましたっけ。
2010-08-29-21:03 * Jun ☆彡 [ 編集 * 投稿 ]

No title

メイの家さん、南下するのと北上するのとの交差ですね。^ ^
2010-08-29-21:04 * Jun ☆彡 [ 編集 * 投稿 ]

No title

ワンコ大好きさん、ありがとうね。(^_^)v

ごゆっくりご覧くださいね。^ ^
2010-08-29-21:06 * Jun ☆彡 [ 編集 * 投稿 ]

No title

アヤさん、ありがとうね。(^_^)v

はい、できるだけ背景がすっきりなるように留意して撮っていますよ。

500mmですよ。例え800mmでも意識してそのように撮らないとバックはすっきりしません。たとえ300mmで撮ってもすっきり撮ることに心がければそうなります。^ ^
2010-08-29-21:09 * Jun ☆彡 [ 編集 * 投稿 ]

No title

モスさん、ありがとうね。(^_^)v

旅の途中立ち寄ってくれました。^ ^
2010-08-29-21:10 * Jun ☆彡 [ 編集 * 投稿 ]

No title

ミナさん、ありがとうね。(^_^)v

そう、ツバメの代わりにウスバキトンボがたくさん飛んでましたよ。一緒に写しこもうとしたのですが、それは失敗でした。^ ^
2010-08-29-21:11 * Jun ☆彡 [ 編集 * 投稿 ]

No title

birdさん、そのように感じたいただければ嬉しいです。なるべく動きが感じられる瞬間を撮りたいですね。^ ^
2010-08-29-21:12 * Jun ☆彡 [ 編集 * 投稿 ]

No title

セイタカシギがウスバキトンボのヤゴを・・・すごい!
こちらでもいつも小さななんだかわからないものを採っているので、こんなシーン見たことがなかったです。
ポチです(^^)
2010-08-29-21:49 * えみこちょ [ 編集 * 投稿 ]

No title

w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!! ~~ ☆⌒(*'0')スゴーイ('0'*)⌒☆
セイタカシギさん素晴らしいわぁ~~
惚れ惚れしますね魅せてくれますねジュンさん
いつも<(_ _*)> アリガトォ
キラりんっこ(⌒.-)=ポッチン
2010-08-29-22:05 * ☆mercian♪ [ 編集 * 投稿 ]

No title

渡りをするトンボですか。と思って記事をよく読んでみたら、ウスバキトンボは世代を交代しながら北上し、やがて寒さに死に絶えてしまうのですね・・・。途中ではセイタカシギの受難もかいくぐって、いったい何を求めて、耐えられないような寒さの地に向かうのでしょうね。
2010-08-30-05:32 * 胡蝶の夢 [ 編集 * 投稿 ]

No title

さすが~★ 捕食の瞬間が、ばっちりですね(^。^*)
鳥の名前や、昆虫の名前、なかなか覚えられないのですが、こうしてきちんと生態を紹介してくださると、身近に感じられます。
2010-08-30-12:33 * でぶねこ [ 編集 * 投稿 ]

No title

えみこちよさん、ありがとうね。(^_^)v

確かにセイタカシギが捕っているのはたいてい小さなものですよね。今回はヤゴでびっくりです。^ ^
2010-08-30-20:41 * Jun ☆彡 [ 編集 * 投稿 ]

No title

メルさん、ありがとうね。(^_^)v

お気に召しましたか。楽しんでいただけて嬉しいです。^ ^
2010-08-30-20:41 * Jun ☆彡 [ 編集 * 投稿 ]

No title

胡蝶さん、きっとその様にチャレンジを続けるのが野生生物の性なのかもね。^ ^
2010-08-30-20:43 * Jun ☆彡 [ 編集 * 投稿 ]

No title

ねこさん、ありがとうね。(^_^)v

画像だけアップして良しとしたくないのです。少しでも、この暮らしぶりをご紹介したいと思っています。^ ^
2010-08-30-20:45 * Jun ☆彡 [ 編集 * 投稿 ]

No title

可愛いですね!真っ赤な足が不思議です。^^ポチ★
2010-09-04-21:55 * 碧 [ 編集 * 投稿 ]

No title

碧さん、ありがとうね。(^_^)v

紅生姜を思い出しませんか。^ ^
2010-09-05-21:44 * Jun ☆彡 [ 編集 * 投稿 ]